【雑誌掲載】『低温流通4月号』をご覧の皆様♪

いつもご覧いただきましてありがとうございます(^^♪
月刊低温流通』さんの1月2月合併号に続きまして、今回は4月号に掲載いただきました。
4月号は冷凍食品の新製品が盛りだくさんで、読んでるだけでお腹が減ります(/ω\)

今回の解決サクサちゃん第2話も、実際に導入いただいた工場のお客様の事例を元に紹介させていただきます。 

ガンバリます♪

 

はりきってるニャw

 

1.役目を果たさない録画映像編

雑誌の方で掲載させていただいた物語は、もしかすると経験されている方もいらっしゃるかと思います。
昨今「食の安全(Food Defense)対策」については、テレビや雑誌などでも取り上げられるようになりましたが、
「カメラ」「センサー」「AI」などを活用した様々な対策(またはこれから)が考えられています。

我々が映像商材でお手伝いできる範囲で何ができるだろうか。。。
実は今回のストーリはものすごく悩みました。

  魔貫光〇砲ニャ!? 違うわっ!

ある時、お客様からこんな相談が来ました。


録画映像を再生したら、ぼやけた映像になるんだけど
どうにか鮮明な画像に変換するすべはなかろうか?


変換ですか。。。
元映像の解像度はどのように設定していますか?


解像度。。。??
困ったな。。。

詳しい者がいなくてよくわからないんだけど、、、


それではレコーダの操作をご案内いたしますので、
設定確認操作のお手伝いを願えますでしょうか?


ということで、設定の確認等をさせていただいた結果、お客様が利用していた解像度は「VGA(640×480)」という解像度でした。
最近ではHD(1280×720)やFullHD(1920×1080)などが主流となってきていますが、なぜVGAのような低解像度で録画をし続けていたのかには理由がありました。



録画できる期間を長くするために、
そういう設定にしていると聞いた記憶がある。


結果としてVGAで録画した映像を再生したら、現在使っているモニタサイズでは「拡大表示」されたため、満足する映像ではなかったということになります。

2.低解像度の録画映像を鮮明に変換することはできるの?

スナップショットで写真データとして時間をかけて鮮明にしていく作業はありますが、録画映像(動画)でそれができるかというと、私の知る限りではドラマや映画の中だけだと思います(;´・ω・)

今回のマンガでも
というシーンがあります。
分割で小さく見ているときはそれほど気にならない映像に思えますが、、、
分割映像の中央の映像を拡大再生してみると、、、
小さいものを拡大するため、どうしても粗い映像になってしまいます。
粗い映像から何かを分析するのには、繰り返し何度も目を凝らしながら確認するため、倍以上の労力がかかります。

3.映像圧縮ゲートウェイVC1000

現在お使いのカメラ・レコーダがHD対応であれば、新しい機器を買い替える必要はありません。
 ※既存カメラ・レコーダがRTSP対応であること

VC1000は独自の圧縮技術により、画質を保ったまま録画容量を減らすことができます。

つまり
「低解像度で録画していた映像を、高解像度に設定しても録画容量が変わらない」
ということになります。

VC導入例として、
 ・カメラ8台設置しているお客様で、2台だけ24時間録画をしなくてはならなくなったため、
  録画期間を保つためにVC1000を導入いただいたという例もあります。
 ・フレームレートを少なく設定していたお客様が、もっと滑らかな映像で保存したい
  ということでVC1000を導入いただいた例もございます。

 

VC1000導入前と導入後で、どれくらいの容量が削減できるか。また、どの程度画質が劣化するのかを見比べてください。
ただ、ここではお客様の録画映像を公開するわけにはいかないので、比較動画を作成しましたので参考までに閲覧ください。
 ※すべて1分程度の動画です。動画は当社のデモサイトです。

1.元映像 VGA/5fpsの録画映像

もともと設定していた解像度の映像です。
一度全画面で再生してみてください。
お客様がいうように、少し粗く見えると思います。

2.解像度・フレームレート変更後 FullHD/15fpsの録画映像

解像度とフレームレートを変更した映像です。
VC1000導入前だとファイルサイズ171MBです。
  ファイルサイズ大きくなったにゃ

3.VC1000導入後 FullHD/15fpsの録画映像


VC1000を導入して、2と同じ解像度・フレームレートで録画した映像です。

ファイルサイズで比較してみると②と③でサイズが違います。
 ※キャプチャ小さくてすみません。。。💦


同じ動画なのにファイルサイズが減っているわ!
これがVC1000の効果!

 

他の比較映像はこちらでもご確認いただけます。
VC1000は画質を維持しながらリアルタイムに映像を圧縮します。
詳細は「VC1000製品ページ」にてご確認いただけますと幸いです

 

ちょっとVC1000試してみたいという方、リアルタイムに映像を観てみたいなどお気軽にお声がけください♪
デモサイトもGuest用アカウントを用意しています(*^▽^*)

 

それでは今回はこの辺で失礼します。